髭剃り&カミソリ

アフターシェーブローションの正しい使い方&選び方も!

髭剃り後

あなたは髭を剃った後にアフターシェーブローションを使っていますか?

多くの男性が剃ったら剃りっぱなし、スキンケアに気をつけている男性でも、化粧水をつけて終わり、という感じではないでしょうか?

実はアフターシェーブローションって、スキンケアを考える上でとても大切なんです。

そこでこの記事では、

  • なぜアフターシェーブローションが大切なのか?
  • 正しいアフターシェーブローションの使い方
  • 自分に合ったアフターシェーブローションの選び方

についても紹介していきたいと思います。参考にしてもらえると嬉しいです。

アフターシェーブローションが大切な理由

なぜアフターシェーブローションがそこまで大切なのか?その理由についてみていきましょう。

髭剃り後はニキビができやすい

実は髭を剃った直後の肌というのはカミソリの歯によって皮膚が細かく傷ついていて、同時にそこから細菌が入り込みやすくなっています。

見た目では切れているわけでもないのに髭を剃った後はニキビができやすい、と悩んでいる男性も多いのではないでしょうか?

アフターシェーブローションの効果

髭剃り後はアフターシェーブローションの出番です。アフターシェーブローションには次のような効果があります。

  • 髭を剃った後に荒れてしまった肌を整えてくれる
  • 傷口から侵入しようとする細菌をやっつけてくれる
  • お肌の乾燥を潤してくれる
  • 香りつけにも

以上の3つの役割がアフターシェーブローションにはあるのです。

化粧水には、お肌の乾燥を潤してくれる作用はありますが、荒れてしまった肌を整える、細菌をやっつけてくれるという作用はありません。

ですから、髭を剃り終わった後のデリケートな肌を保護するためには、化粧水よりもアフターシェーブローションを使うのがおすすめなのです。

化粧水との違いは?

アフターシェーブローションは化粧水の一種になります。

髭剃り後に特化しているローションなので、シェービング後の皮膚をケアしてくれるための抗炎症成分が配合されています。

ただ、この抗炎症成分は主にエタノールやメントール成分を使っている商品が多いので、肌がデリケートなタイプの人には刺激になって合わない場合があります。

そんな場合は、成分をチェックして敏感肌タイプのアフターシェーブローションを選ぶか、化粧水と乳液を別に使ったり、またオールインワンタイプのものでもよいですよ。

必ずまとめ買いはせずに1本を試して肌の調子がよくなるかどうか確かめてください。

アフターシェーブローションの正しい使い方は?

アフターシェーブローションの大切さがわかったところで、正しいアフターシェーブローションの使い方について理解しましょう。とは言っても、それほど難しいことはありません。

アフターシェーブローションの正しい量は?

アフターシェーブローションを使うときは3~4滴を目安に手のひらに出します。その後両手の手の平に軽く広げ、髭剃り後の皮膚に軽く叩くようにパンパンと馴染ませていきます。

乾燥が気になる人で保湿をしっかりさせたいなら、アフターシェーブローションを馴染ませた後に乳液を使うのも良いでしょう。

乳液はアフターシェーブローションのようにパンパンとパッティングするのではなく、スッと馴染ませるように優しく塗り広げていきましょう。

注意点

アフターシェーブローションにはエタノールやアルコールが入っているため、肌荒れやカミソリ負けがひどい時など肌が弱っているときには、できれば使わない方が良いでしょう。

アフターシェーブローションを塗ったあとにいつもと異なる痛みやピリピリとした刺激があった場合には、塗るのをやめて、すぐに水で洗い流すようにしてください。

万が一、アフタシェーブローションをつけすぎてしまったとしても大きな問題ではありませんが、特に初めてのアフターシェーブローションを使うときに気をつけなければいけないことは、次の通りです。

  • 肌荒れがひどい時には使用を控えること
  • 刺激を感じたらすぐに洗い流すこと

正しいアフターシェーブローションを選ぶためには?

アフターシェーブローションの大切さと使い方がわかったところで、正しいアフターシェーブローションの選び方について見ていきましょう。

アフターシェーブローションを選ぶ上で大切なことは次のポイントです。

  • 髭剃り後の肌をしっかりと潤いを与える
  • 傷ついた肌に細菌が侵入しないように殺菌する

上の2つの点が何より大切です。

この基本をしっかりと抑えた上で、好きなブランド、香り、パッケージデザインを参考にチョイスしていけば問題ありません。

なお、潤い成分として有名なものはセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど。

そして細菌の侵入を防いで炎症を抑えてくれる成分にはグリチルリチン酸、アラントインなどがあります。

さらにこだわり派のあなたは、次の点を注目して選ぶと良いでしょう。

敏感肌の人は刺激が少ないものを選ぶ

肌が弱くて傷つきやすい人は刺激が少ないアフターシェーブローションをチョイスしましょう。

刺激の強い成分として知られているものには次の二つ。

  • メントール
  • アルコール(エタノール)

刺激が強い方が殺菌効果も強そうな気がしますが、実際はそんなことはありません。

むしろ刺激が強いと肌荒れしやすく、かぶれの原因になるので、特に敏感肌の方は要注意です。

また、保存料や着色料、香料も敏感肌にとっては刺激成分になりますから、できれば避けておいた方が無難でしょう。

抑毛作用のあるアフターシェーブローション

青髭を抑えるためにはしっかりと深剃りをすることが大切ですが、髭の成長を抑える作用があるアフターシェーブローションも上手に利用しましょう。

髭の成長を抑える効果がある成分には、次の成分がよく使われています。

  • イソフラボン
  • パパイン酵素
  • ザクロエキス

少しでも青髭が気になる、という方は、成分表をみてこれらが含まれているものを選ぶと良いでしょう。

人気のアフターシェーブローション

NULL
Null アフターシェービングローション公式HP 詳細へ
楽天(シェービングローション)ランキング1位獲得商品。大豆イソフラボン配合で、保湿+肌ケア+抑毛効果ありのアフターシェービングローション。肌に合わないときの全額返金保証付・安心の日本製
1本単品の値段:6460円(150ML)
無香料
MONOVO
"MONOVOアフターシェービングローション公式HP 詳細へ
髭の成長を抑える「フィリニーブ」「大豆エキス」の成分が配合され、オトコのデリケートな肌をヒアルロン酸とコラーゲンで完全保湿してくれます。
1本単品の値段:4600円(120ML)
フローラル+オリエンタルな香り
HMENZ
HMENZアフターシェーブローション公式HP詳細へ
成分に大豆種子エキス、ザクロ果実、プエラリアミリフィカ根といった抑毛効果が加わり青髭対策に使っている人が多くいます。医薬部外品の商品で薬局やamazonから購入できるのも魅力です。
1本単品の値段:2780円(250ML)
柑橘系の香り
GATSBY
ギャッツビーアフターシェービングローション公式HP詳細へ
メントールやエタノール、アルコールが入っているがアロエエキスも含む。実際に使ってみて肌に合うか確認してください。潤い成分が少ないので乳液なども使ったほうが良い。医薬部外品の商品で薬局やamazonから購入可
1本単品の値段:320円(140ML)
シトラスの香り
資生堂BRAVAS
アフターシェーブローション公式HP詳細へ
メントールやエタノール、アルコールが入っているが使用感はさっぱりとしていて昔から人気。潤い成分が少ないので乳液も使ったほうが良い。実際に使って肌に合うか確認してください。
1本単品の値段:1,078円(140ML)
さわやかな柑橘系の香り

 

おすすめ高品質化粧水!アフターシェーブローションとして使える

アフターシェーブローションとして販売されている商品以外でも、高品質な化粧水であれば髭剃り後のダメージ肌に使うことができます。

というのも、高品質な化粧水であれば先ほど紹介したアフターシェーブローションに必要な条件をしっかりと満たしてくれるからです。

そこで、自信を持っておすすめする高品質な化粧水を紹介します。

バルクオム
バルクオム ローション公式HP詳細へ
メンズ専用コスメBULK HOMMEは根本的な肌ケアができる化粧水。トラブルの起こりにくい肌をつくることに特化し、天然素材がメインで使われています。洗顔と化粧水がセットになっているコースが 500円で始められるキャンペーン中。
1本単品の値段:3000円(200ML)
柑橘系の香り
メディプラスゲル
メディプラスオールインワンゲル公式HP詳細へ
化粧水・乳液・美容液・クリームが1つになったオールインワンゲル。保湿成分セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸を含む66種類もの美容成分が浸透し肌の内側からうるおいとハリを与えてくれるこだわりの成分で男女ともに使えます。過敏な肌やニキビ肌の土台から修復してくれるため長く愛用しているリピーターが多い。
※30日間全額返金保証付き
1本単品の値段:2,790円(180ML)
無香料
MAIHADA
米肌公式HP詳細へ
洗顔+化粧水+乳液+クリームの14日間トライアルキットです。お米由来発酵成分で肌のセラミドを増やす効果のスキンケアのお試しセットで、肌が敏感な人やダメージを治したい人が納得できるケアです。
セットの値段:1,389円(14日間)
無香料

バルクオム THE TONER高保湿化粧水

バルクオム 化粧水
最初におすすめしたいのが、“バルクオム THE TONER高保湿化粧水”です。

チャ葉エキスとユズ果実エキスが配合されていて、これらの成分が毛穴を引き締めて、しっかりとした保湿作用があります。さらに日本酒から発見された天然の保湿成分のグリセリルグリコシドは新陳代謝を促してくれる作用があり、結果として使い続けることで滑らかでキメの細かい肌が作られるようになるのです。

一般的なアフターシェーブローションのようにつけた後の清涼感や爽快感はありませんが、低刺激を重視しているため肌に優しくどんな人でも安心して使用することができます。

バルクオムには化粧水以外にも洗顔料と乳液もありますから、自分の肌質や悩みに合わせて併用すると良いでしょう。

「乾燥をしっかりと抑えてくれるのにベタベタせずにちょうど良い」というポジティブな口コミも多く、お肌に気を遣う芸能人もたくさん愛用していると言われています。

お洒落なパッケージデザインは男性の一人暮らしの部屋にあってもクールですし、大人の身嗜みとしてぜひおすすめしたい商品です。

メディプラスゲル

メディプラスゲル

メディプラスゲルは潤いをため込むことを目的として作られたオールインワンジェルとして有名で、化粧水・乳液・美容液・クリームが1つの製品に集約されています。

ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドと言った保湿成分をはじめとした66種類の美容成分が配合されていて、使い続けることでハリと艶のあるしっとりお肌になることが期待できます。

メディアプラスゲルは刺激成分が入っておらず、防腐剤や着色料も不使用で肌に不要なものは一切入れない徹底ぶり。

アフターシェーブローションして販売されているわけではありませんが、しっかりとその役割を果たしてくれる製品ですし、敏感な肌でも安心して使える成分で、男性で使っている人も多くいます。

まとめ

僕はもともと肌が本当に弱くて髭剃りが大嫌いだったので、結局ヒゲ脱毛をしてかなりヒゲが減った状態なので、今では週に1回髭剃りするかしないか、くらいです。だけど敏感肌は相変わらずなので、保湿などには気を配っていて、いろいろ使いました。

結局今使い続けているのが最後に紹介しているメディプラスオールインワンゲルです。

刺激が心配なアルコールやエタノールは入っていないのはもちろんだけど、余計な香料や保存料などなくて、とにかく天然成分がめいっぱい入っていて、それなのに値段も安いから安心してずっと使っています。

女性も使っているスキンケアですが、男性から子供まで使える安心なオールインワンローションです。

さて、この記事では、

  • アフターシェーブローションがなぜ大切なのか?
  • どうやって使うのか?
  • 自分に合ったアフターシェーブローションの使い方

以上のポイントについて書きました。

髭剃り後には積極的にアフターシェーブローションを使うのがおすすめですが、成分表をみて自分に合ったものをチョイスすることが大切です。

また高品質な化粧水であれば、しっかりとアフターシェーブローションの役割を果たすことが可能です。

髭剃りの後のメンテナンスをしっかりして、いつまでも若々しく綺麗な肌を目指しましょう。