永久脱毛

永久脱毛をしてもしばらくすると毛が生えるのはなぜ?

ヒゲの永久脱毛の定義

毎朝ちゃんと髭を剃っているのに、昼にはうっすらと髭が生えてきてうんざり・・・。

青髭に悩んでいる方の中には、「思い切って永久脱毛をしてみようかな」なんて考えている人もいることでしょう。

「永久」脱毛と言うからには、「1度脱毛してしまえばもう2度と生えてこない」なんて思っている人も少なくないようです。

でも実際のところそんなことはありません。

事実、永久脱毛をしてもしばらくすると毛はしっかり生えてきます。

「それじゃ永久じゃないじゃないか!」なんて文句の一つでも言いたくなってしまいますよね?

青髭で悩んでいる人にとって、永久脱毛こそベストな選択肢なのでしょうか?

今回は、“脱毛すれば永久に生えてこないわけではない“、その理由や“コストと効果が抜群の脱毛方法”は何か?について紹介したいと思います。

知っていますか?永久脱毛の方法と定義とは

医療クリニックで永久脱毛をしてるはずなのに、施術した後しばらくするとまた毛が生えてきてしまいます。一体なぜ?って思いませんか?

それには理由があります。

永久脱毛の方法とは?

永久脱毛には

  • 美容電気脱毛
  • レーザー脱毛

大きく分けてこの2つの方法があります。

確実に永久脱毛できるのは美容電気脱毛だけ

2つの永久脱毛のうち美容電気脱毛に限っては、確実に永久脱毛できる方法と言われています。

毛母細胞と呼ばれる毛を生み出す細胞を直接破壊するからで、1回の施術でほぼ永久脱毛ができ、その毛根からは毛が20年以上生えなくなっているデータが確認されています。

ほかの脱毛法の永久脱毛の解釈が違う

しかし、美容電気脱毛法以外の脱毛法で行う永久脱毛の解釈は「完全に生えなくなる」というものではありません。

永久脱毛の定義とは

さて、脱毛したはずの毛が生えてしまうのであれば、永久脱毛とは果たしてどんな脱毛なのでしょうか。

日頃、何気なく「永久脱毛」と言うフレーズを使っていますが、この言葉にはしっかりとした定義があることをご存知ですか?

永久脱毛とは、次のようにしっかりと定義されています。

  • 米国電気脱毛協会によると「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下の状態」
  • 米国FDAによると「3回照射後、6ヶ月経過した時点で67%(3分の2)以上の毛が減っている状態」

この定義を見てもわかるように、せっかく永久脱毛をしたとしてもしばらくするとある程度の毛が生えてきてしまうことは想定されているのです。

しかも「1ヶ月後に2割以内ならOK」とか「半年後に3分の1は生えてもOK」なんて、結構ユルい基準だと思いませんか?

要するに永久脱毛と言っても、脱毛直後のツルツルな状態をずっとキープするためには定期的なメンテナンスを欠かすことができないということです。

永久脱毛は医療機関でしか受けることができないという法律

日本の法律では、永久脱毛は医療機関でしか受けることができない決まりになっています。

というのも永久脱毛は医師法第17条の医業に該当するため、「医療機関でしか施術してはいけない」と厚生労働省が通知を出しているからです。

医療機関で実施しなければいけないということはそれなりのリスクがありますし、費用もかかります。

もちろん医療保険の適用外ですから全額自費負担です。

永久に毛がなくなるわけではない医療脱毛

一度永久脱毛すれば未来永劫全く毛が生えてこないならまだしも、メンテナンスが欠かせない

お金もかかって痛みを伴う、さらにリスクもあるのであれば、よほどの理由がない限りは医療脱毛での永久脱毛を選ぼうという気持ちになりませんよね・・・。

医療脱毛で永久脱毛が完全にできないかも・・としたら、青髭対策に脱毛は無意味なのでしょうか?

いえいえ、そんなことはありません。とっておきの脱毛方法があるのです。

青髭に悩んでいるのであればフラッシュ脱毛がおすすめ

リンクス 通う回数

もしあなたが青髭に悩んでいて、初めての脱毛のチャレンジで迷っているのであれば、フラッシュ脱毛を手始めに試すのを勧めたいと思います。

フラッシュ脱毛ってなに?

フラッシュ脱毛とは、毛髪細胞や周辺の組織に特殊な光を当て毛が再生される働きを弱めつつゆっくりとムダ毛を減らしていく脱毛方法です。

写真を撮るときのフラッシュのように、広範囲に光をチカチカと当てるのでこのように呼ばれています。

フラッシュ脱毛は永久脱毛ではありませんから医療機関ではなく脱毛サロンで気軽に受けることができます。

フラッシュ脱毛のメリット

短時間で安く施術できて痛みも少ない

以上のポイントがフラッシュ脱毛のメリットなのです。

フラッシュ脱毛のデメリット

フラッシュ脱毛をしたからといってずっとツルツルというわけにはいきません。

しかし青髭に悩んでいて「髭を減らしたい」「薄くしたいなぁ」というのであれば、フラッシュ脱毛はベストな選択肢と言えます。

フラッシュ脱毛ではRINXが人気

リンクス静岡店の脱毛機

試しに青髭対策にフラッシュ脱毛をやってみようかなと思い始めた人には、今回はRINX(リンクス)というメンズサロンを紹介します。

なぜ数あるサロンの中からRINXをピックアップしたのか、それには次のような理由があります。

  • スタッフ全員男性の男性専用脱毛サロン
  • 日本人の髭に合わせて開発された専用脱毛機を使用
  • 初回お試しキャンペーンや学割など安くお得なプランが多い

以上の3つのポイントが大きな理由ですが、まだ他にもあります。

店舗が多く遅くまで営業している

RINXは全国に51店舗展開していて、主要な都市はしっかりとカバーしています。

そしてそのほとんどの店舗が駅から近く、アクセスしやすい立地にあります。

平日なら夜9時まで、土・日・祝日は夜8時までオープンしているので、仕事が終わった後でも気軽に立ち寄ることができます。

どれだけ良いサロンでもアクセスが悪いとイマイチですが、RINXならそのような心配はありません。

無料カウンセリングがある

RINXでは施術前に毛が生える仕組みや脱毛法、注意しなければいけないことなどを丁寧にカウンセリングしてもらえます。

さらにその際には、脱毛時の痛みがどのくらいのものなのかを体験することができる脱毛パッチテストを受けられます。

フラッシュ脱毛は痛みがほとんどないとはいうものの、それでも心配な人はいるはずで、そんな人でも安心して施術を受けられるというのがRINXが選びやすいポイントです。

各種サービスがある

RINXでは様々なキャンペーンや割引サービスが実施されています。

そのためホームページに掲載されている一般的な価格よりも安く施術してもらうチャンスがたくさんあります。

さらに基本的な施術コースが終わった後で無期限80%OFF保証サービスあります。

これは、指定の脱毛施術回数が終了した後でも、無期限で通常価格の80%OFFで脱毛することができるというものです。

髭の濃さは男性ホルモンの分泌量に左右されますし極めて個人差が大きいものですから、こういうサポートがあるのはうれしいですよね。

RINX

まとめ

青髭に悩んでいる人にとって脱毛は賢い選択肢です。

ただ、脱毛と言うとすぐに“永久脱毛”と思ってしまいがちですが、私はもっと気軽にできる“フラッシュ脱毛”をおすすめしたいと思います。

フラッシュ脱毛を一言で表すと、「気軽にできて痛みが少ない脱毛方法」

気軽にできる反面ずっとツルツルというわけにはいきませんが、人通りの脱毛コースが終わったら、半年ごとにはメンテナンスとして通うようにするといいですよ。

「青髭をなんとかしたいな」と思っている男性には、フラッシュ脱毛こそがコストと効果のバランスが抜群な選択肢とおすすめできます。きっと満足のいく結果になることでしょう。

>>RINX(リンクス)のヒゲ脱毛実録レビュー