脱毛の豆知識

毛周期のサイクルとは?脱毛効果をあげるための毛の成長期とは

成長期の毛

医療レーザー脱毛やサロンの光脱毛で施術したあと、だいたい1週間~2週間くらいで毛がぽろぽろと抜けてきます。しかし、しばらくするとまた毛が生えてきます。

リンクス 永久脱毛本来なら毛が抜けて新しい毛がまた生えてきたら、すぐにでも脱毛に行きたいところですが、それはできません。

前回の施術から通常は最低でも3週間くらいは間隔をあけてから行かないといけません。その理由に、毛周期というサイクルがあるからです。

効率よく毛を減らすためには毛周期の「成長期」を狙って施術をするのが良いので、だいたい、前回施術した1~3か月後に脱毛に行くのが理想です。

毛周期のサイクルとは?

毛の毛周期
  1. 毛母細胞が分裂し、皮膚の下で新しい毛が伸び始める
  2. 毛細血管から栄養がいって太く伸び、表皮の上に出る(成長期
  3. 毛母細胞の分裂が止まり(退行期)毛乳頭と毛の結合が緩んで毛が上に押し出される
  4. 休止期に入って自然に毛が抜け落ちる

上の順番では2の成長期に脱毛の施術に行くのがよいです。

成長期にある毛だけに効果

成長期にある毛の毛根を狙って照射すると毛が生える力をなくせますが、退行期や生え始めの初期に照射しても脱毛の効果が弱いのであまり意味がないのです。

脱毛機自体の照射パワーも大事だけど、毛周期サイクルに合わせ定期的に通うほうがかなり重要です。

狙って通うのが脱毛効果が高い

成長期の毛根に対してアプローチができていれば、光脱毛でもレーザー脱毛でも効果は高くなります。

逆に、休止期に照射したところで、まったくの脱毛効果なし、ってことになってしまうので、男の脱毛を始めるには、この「毛周期に合わせて定期的に通う」計画をちゃんとしましょう。

医療クリニックかメンズサロンかどっち

毛周期に合わせて定期的に通うための計画するには、自分の時間がどのくらいのサイクルで自由になれるか?を考えましょう。

つまりどのくらいのスパンで通うべきなのか?それを含めてコスパで決めたらいいでしょう。

医療クリニックは1-2か月おき

医療レーザー脱毛は照射パワーがかなり強いので、サロンに比べると通うスパンが長く設定されています。

たとえばゴリラクリニックやメンズリゼクリニック、メディエススキンクリニックは隔月、もしくは2か月おきに通います。

湘南美容クリニックは脱毛機が複数あるので、月に1回というペースの場合もあります。

メンズサロンは毎月・月に1回

メンズサロンの脱毛機は主に光フラッシュ脱毛を利用しています。

照射パワーもレーザーに比べてパワーは低めですが、それでも成長期にある毛の毛根の力を弱らせることはできます。

ただし、毎月定期的に通うからこそ、その力は発揮できるので、2か月おきにしか通えない、せめて1カ月おきしか無理、という人には向いていません。

毎月定期的に続けて10回通える人なら脱毛効果も高くなり、毛が減るスピードもかなり実感できます。

値段が安くてお得なオプションが多いサロンのメンズ脱毛は魅力的ですが、毎月通えなさそう・・という心配のある人はやめておいたほうがいいです。

その代わりに、5カ月連続なら!10か月連続なら毎月通える!という人なら髭が減るのがしっかり実感できますよ!